<< 2014/12トップページ2015/02 >>
2015年1月24日

県室内小松大会について

 県室内小松大会の競技時間、アップコース、諸注意を公開します。  ⇒ 150201.pdf

投稿者:石川県水泳協会at 12:40 | 競技委員会

13-15全国大会の結果(シンクロ)

 1月11日〜12日に行われました全国大会の結果を公開します。  結果 ⇒ 150101.xlsx

投稿者:石川県水泳協会at 12:16 | シンクロ委員会

2015年1月11日

加藤ゆかさん水泳教室

レッスン2


レッスン1




 1月10日に「泳 泳 オー 水に親しみ健康家族」イベントとして、ロンドンオリンピック銅メダリストである加藤ゆかさんの水泳教室を行いました。
 トークショーでは、水泳をやり始めたきっかけ、水泳が楽しいこと、おかあさんの支え、神田・平井両コーチとの出会い、ロンドンでのレース、栄養管理、選手に行ってほしいことなど、とても参考になる話をしていただきました。
 また、水中レッスンでは、スカーリングの実践など、参加者と十分にふれあっていただきました。


投稿者:石川県水泳協会at 10:25 | 総務委員会

2015年1月9日

県室内能登大会結果公開

 県室内能登大会の結果を公開します。

 結果 ⇒ 1211.pdf

投稿者:石川県水泳協会at 08:02 | 競技委員会

2015年1月6日

競泳競技規則の改訂について

FINA Swmming Rules改訂に伴う留意事項について

石川県水泳協会
競技委員会
委員長 土上 克洋

 謹賀新年
 今年も、よろしくお願いします。
 各加盟団体競技担当者及び競技者の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃から本水泳協会の競技事業につきまして深いご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。
 さて、昨年末に日本水泳連盟より競泳競技規則の再改訂を行い、承認を受けたうえで2015年4月より施行する予定との事務連絡がありました。そして、国際水泳連盟(FINA)は、ルール改訂を行い、2014年12月のドーハで開催された第12回世界水泳選手権(25m)から適用いたしました。
 これを受けて国内は2015年1月1日より適用することといたします。とのこと、本協会でも競技役員等の皆様に周知いただきますようお願いいたします。今回は、とり急ぎ平泳ぎ及び背泳ぎについて改訂事項を連絡します。また、競技役員に関する事項は改めてご説明いたします。

(1) 平泳ぎの改訂
SW 7.1 平泳ぎの規則から「最初の一かきをしている間に」という文言が削除され、平泳ぎに許されるバタフライキックが「手をかき始める前であったか否か」の判断が不要になった点にあります。

(2) 背泳ぎの改訂
背泳ぎ用のスタート・デバイスが規則に加わり、装置全体をデバイス、「水中のバー部分」をバックストロークレッジと表す。バックストロークレッジを使用した場合は「両足の親指をタッチ板に付ける」ことが加わった。

※1月1日以降の公認大会においては、記載内容について競技役員に周知の上、競技審判を行う上で選手に不利益が生じないように配慮いたします。


投稿者:石川県水泳協会at 20:21 | 競技委員会

水球女子日本代表選手の抱負

 2014年は日本の水球女子がアジア大会準優勝と大きく飛躍した年だったと思います。特にワールドリーグ予選にて、カザフスタンにPS戦で勝った瞬間は今でも忘れられません。一方で、故障により思うようにプレーができなくなるなど、勝負の厳しさを感じた年でもありました。今年は大学水球ラストシーズンになるので、悔いなく終われるよう、自分ができることを大切に励んでいきたいと思います。
 小西 晃代

 アジアジュニア選手権を通して、日本のスピードを重視した水球は世界でも通用するのだと実感しました。体格、パワーで劣る日本が強みであるスピードを十分に活かしたことが優勝に繋がったと思います。センターポールに上がる日の丸をアジアだけでなく、世界でも見ることができるよう、持ち味であるスピードはもちろん、更に力強いプレーができるようパワーも追求し日々練習に精進していきます。
 吉里 優香

 昨年の11月、アジアジュニア選手権に出場させて頂きました。初の国際大会ということで不安もありましたが、メンバーの一員として優勝に貢献できたことに誇りを感じています。この経験を基盤に、応援をしてくださる石川県水泳協会の方々への感謝の気持ちを忘れずに、更なる高みを目指します。
 田川 瑞記

 昨年、世界ユース選手権とアジアジュニア選手権に出場させて頂きました。世界ユース第10位、アジアジュニア優勝という結果は周りの皆様の応援があったからこそであり、大変嬉しく思います。この貴重な経験を活かし、今後はフル代表入りを目指したいです。そして、日本女子水球界の発展に貢献するため精進していきたい所存です。
 徳用 万里奈

投稿者:石川県水泳協会at 20:17 | 総務委員会

加藤ゆかさん講演会会場の変更について

 1月10日に開催する「泳 泳 オー 水に親しみ健康家族:加藤ゆかさん水泳教室」の講演会会場が変更になりましたので、お知らせいたします。

 野々市市スポーツランド ⇒ 野々市市富奥防災コミュニティセンター
              (※スポーツランドの隣の建物)

 水中レッスンはスポーツランドで変わりません。

投稿者:石川県水泳協会at 20:16 | 総務委員会

<< 2014/12トップページ2015/02 >>
▲このページのトップへ